医療経営士メールマガジン

2019年2月12日配信 (第141号:毎月10日・25日発行)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  一般社団法人 日本医療経営実践協会発行
  
          「医療経営士」メールマガジン(第141号)
  
                       http://www.jmmpa.jp
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 ごあいさつ
 
  2月2日に開催しました2019年「新春講演会」&「新春の集い」へは医療経営
 士の方を中心に例年に増しての参加をいただきありがとうございました。
 第Ⅰ部:前田佳子先生の講演は、今ホットな「働き方改革」をテーマにご講演
 いただきましたことから、皆様の高い関心と評価を頂いたように思います。
  来年もぜひ期待してお待ちください。

 

  今回のメールマガジンも、会員の皆様に向けたさまざまな研究会、勉強会の
 情報などが満載です。
  ぜひ皆様のお仕事にお役立てください。
 
  ※本メールマガジンは、現在入会手続き中の皆様にもお送りしております。


  第141号の内容はこちら↓

 ─▼─────────────────────────────────

 目次
   
 【1】日本医療経営実践協会 新着情報
 【2】地方支部だより
 【3】「医療経営士」時事公論
 【4】編集後記

 ─▲─────────────────────────────────


【1】日本医療経営実践協会 新着情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらでは、協会から新着情報を掲載しております。


 1.第26回「医療経営士3級」資格認定試験
   受験料入金者の方々に、2月18日(月)に受験票を発送します。

   http://www.jmmpa.jp/examination/cat4/


 2.2019年度実施「医療経営士」資格認定試験
   2019年度の各級試験は、下記の日程で実施します。
   詳細が決定しましたら、本協会HPに「受験申込ガイド」を掲載します。

   ◎1級
    第7回「医療経営士1級」資格認定試験(第一次試験)
                       …2019年 9月8日(日)
    第7回「医療経営士1級」資格認定試験(第二次試験)
                       …2019年12月1日(日)
   ◎2級
    第17回「医療経営士2級」資格認定試験…2019年 6月16日(日)
    第18回「医療経営士2級」資格認定試験…2019年10月20日(日)
   ◎3級
    第27回「医療経営士3級」資格認定試験…2019年 6月16日(日)
    第28回「医療経営士3級」資格認定試験…2019年10月20日(日)
    第29回「医療経営士3級」資格認定試験…2020年 3月 1日(日)

 

 3.2019年度(第2回)「医療経営に関する研究助成」案件募集 の公募について
   昨年に引き続き、国民に安全な医療を提供できる基盤を構築するために、医療及び
   経営の学習と実践、現場感覚を備えた人材の育成、「民」主役の医療の確立に資す
   ることを目的とする「医療経営に関する研究助成」の案件募集を行うことになりま
   した。
   今年度、助成内容が「指定課題研究」と「懸賞論文」の2種類となります。
   応募の受付は3月31日(日)までです。
   申請方法等の具体的な手続きを含む「応募要項」の詳細は、本協会HPでご確認のうえ
   奮ってご応募ください。

 

   http://www.jmmpa.jp/association/grant/2/

 

 4.「第8回全国医療経営士実践研究大会(仙台大会)」
    地域を動かす医療経営士の現場力
    ――新たな「企画」「提案」「実践」が医療を変える!

   次回の全国大会は、下記日程で杜の都仙台で開催します。
   詳細が決定しましたら、本協会HPに掲載します。


   日 程:2019年11月9日(土)・10日(日)
   会 場:ホテルメルパルク仙台(宮城県仙台市宮城野区榴岡5-6-51)
   大会運営委員長:濃沼 信夫
           (東北医科薬科大学医学部教授・病院長補佐
            日本医療経営実践協会東北支部支部長)


 5.「医療経営指導士」制度について
   「医療経営士1級」資格認定者を対象として、2017年9月にこの制度が発足
   しました。
   本協会ホームページにサイドバナー(「医療経営指導士」のご案内)を設け、
   「医療経営指導士」について及び「医療経営指導士」名称使用における流れ
   の詳細をご案内しております。
   「医療経営士1級」会員の方々は、ぜひご覧ください。

 

   http://www.jmmpa.jp/support/shidoushi/


 6.『「医療経営士」基礎力UP講座』申込受付中!
   医療経営士が知っておきたい「医学の基礎知識」を、DVDとテキストで平易
   かつ効果的に学習できる講座です。
   詳細と受講申込方法は、協会ホームページの『会員サポート』からご覧くだ
   さい。

 

   http://www.jmmpa.jp/support/

 

7.月刊「医療経営士」2月号好評発売中! 会員なら年間購読がお得です!

  現場で活動する医療経営士の視点でつくり、医療経営士を元気にする、
  医療経営士応援マガジン、月刊「医療経営士」2月号が発売中です!
  協会会員の方は年間購読がオトクです!!
  通常10,368円(税込) → 9,000円(税込)


 ◆月刊「医療経営士」2月号(2019年1月20日 発行)の内容は・・・

  【特集】組織が多様化・複雑化する時代に病院のガバナンスを考える

   

   組織が多様化・複雑化しているなか、組織にはガバナンスの強化が求められ
   ている。しかし医療機関の場合、さまざまな外部監査や第三者評価を受けて
   いる一方で、ガバナンス強化に対する意識は高いとは言えず、内部監査など
   をはじめとするそのための仕組みづくりも十分に行われてはいないのが現状
   だ。そこで特集では、自組織を守るために医療経営士が知っておくべきガバ
   ナンスの基本と、病院における仕組みづくりを解説する。

 

   詳細はこちらから ⇒ http://www.jmp.co.jp/mmms/


◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─


【2】地方支部だより
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  こちらでは、各地方支部からのお知らせ・研究会情報を掲載しております。
  医療経営士のネットワークづくり、仲間づくりのチャンス!!
  ふるってご参加ください。


 ◆北海道支部

 

  ヘルスケアマネジメント合同研究会(2月)

  テーマ:財務会計の基礎
  日 程:2019年2月26日(火)18:30~19:30
  内 容:複式簿記の機能や考え方をはじめとして、財務諸表の基本的内容の理解、
      経営状況を適切に把握する手法等の基本的内容を学ぶ。
  講 師:松本 拓也 氏
      (EY新日本有限責任監査法人札幌事務所 マネージャー/
       公認会計士/医療経営士)
  会 場:株式会社日本医療企画 北海道支社 セミナールーム
      (北海道札幌市中央区南1条西6丁目15-1 札幌あおばビル201)
  定 員:30名
  受講料:会員:各回 500円(資料代・税込)
      一般:各回1,000円(資料代・税込)
      ※会員とは、日本医療経営実践協会、介護福祉経営人材協会、
       日本栄養経営実践協会の会員の方。
  主 催:日本医療経営実践協会 北海道支部
      介護福祉経営人材教育協会 北海道支部
      日本栄養経営実践協会 北海道支部
      株式会社日本医療企画

 【お問い合わせ先】
  日本医療経営実践協会 北海道支部
  担当:緑川
  TEL:011-223-5125  FAX:011-223-5126
  e-mail:hokkaido-shibu@jmmpa.jp

 

  詳細とFAX申込用紙はこちらから
  ⇒ http://www.jmmpa.jp/docs/20190226_hokkaido.pdf

 

 

  ヘルスケアマネジメント合同研究会(3月)

 

  テーマ:介護外国人材の現実と展望
  日 程:2019年3月8日(金)18:30~19:30
  内 容:看護師の資格を持った外国人材が日本の介護現場で定着するのか、
      働く側に視点をおかないと誰もいなくなります。
      今、何をすべきかをお話しいただきます。
  講 師:小田 弘 氏
      (株式会社メディパス 取締役事業本部長)
  会 場:株式会社日本医療企画 北海道支社 セミナールーム
      (北海道札幌市中央区南1条西6丁目15-1 札幌あおばビル201)
  定 員:30名
  受講料:会員:各回 500円(資料代・税込)
      一般:各回1,000円(資料代・税込)
      ※会員とは、日本医療経営実践協会、介護福祉経営人材協会、
       日本栄養経営実践協会の会員の方。
  主 催:日本医療経営実践協会 北海道支部
      介護福祉経営人材教育協会 北海道支部
      日本栄養経営実践協会 北海道支部
      株式会社日本医療企画

 【お問い合わせ先】
  日本医療経営実践協会 北海道支部
  担当:緑川
  TEL:011-223-5125  FAX:011-223-5126
  e-mail:hokkaido-shibu@jmmpa.jp

 

  詳細とFAX申込用紙はこちらから

   ⇒ http://www.jmmpa.jp/docs/20190308_hokkaido.pdf

 

 

 ◆東北支部

 

  東北支部 新春勉強会&新年会

  テーマ:今、求められる医療経営士・病院事務職の役割を考える
      ~医療の質と経営の質の向上に向けた取り組みを通じて~
  日 程:2019年2月16日(土)15:00~17:00(新春勉強会)
                 17:30~    (新年会)
  場 所:PARM-CITY131
      (宮城県仙台市青葉区一番町3-1-16)
  講 師:松本 裕樹 氏
      (石巻赤十字病院 医事課入院係長/医療経営士2級)
  参加費:会員・会員同伴:2,000円(税込)
      一般:4,000円(税込)
      ※会員とは、日本医療経営実践協会会員を指します。
      ※会員の方が所属先の非会員の方を連れてくる場合、
       その方の参加費は会員価格となります。
  新年会:会費4,000円(税込)


 【お申し込み・お問い合わせはこちらまで】
  日本医療経営実践協会 東北支部
  担当:浅石 TEL:022-281-8536 FAX:022-281-8537
     

  詳細とFAX申込用紙はこちらから
  ⇒ http://www.jmmpa.jp/docs/20190216_touhoku.pdf

 

 

  経営人材育成中村塾 in 東北

 

  日 程:2019年3月16日(土)15:00~17:30
  内容・講師:

   ◎第1部 講演(15:00~16:30)
    いま求められる医療経営士の現場力を考える
    ~企画力・提案力・実践力で病院を変えよう~
     中村 彰吾 氏
     (公益社団法人医療・病院管理研究協会常任理事、
      日本医療経営実践協会参与)
   ◎第2部 第7回札幌大会演題発表再現(16:45~17:00)
    新設した経営企画室の取り組みと効果
    ~経営のカギは部分最適から全体最適へ~
     小野寺 和清 氏
     (医療法人医徳会真壁病院経営企画室長兼医事課長、
      医療経営士1級)
   ◎第3部 質疑応答、交流タイム(17:00~17:30)
  場 所:PARM-CITY131(宮城県仙台市青葉区一番町3-1-16)
  参加費:医療経営士:4,000円(税込)/一般:8,000円(税込)
      『月刊医療経営士』定期購読パック:13,000円(税込)
  共 催:株式会社日本医療企画
      日本医療経営実践協会東北支部

 

 【お申し込み・お問い合わせはこちらまで】
  日本医療経営実践協会 東北支部
  担当:浅石 TEL:022-281-8536 FAX:022-281-8537
     
  詳細とFAX申込用紙はこちらから
  ⇒ http://www.jmmpa.jp/docs/20190316_tohoku.pdf

 

 

 ◆関東支部


  関東支部東京研究会Vol.8
  

  テーマ:医療機関とパブリックリレーションズ~今、なぜ病院広報か?~
  日 程:2019年2月22日(金)19:00~20:30
  場 所:日本医療企画ニッテン神田ビルセミナールーム
      (東京都千代田区神田東松下町17 ニッテン神田ビル3階)
  講 師:山田 隆司 氏
      (多摩大学医療介護ソリューション研究所 副所長)
  参加費:医療経営士:1,000円(税込)
      非会員  :3,000円(税込)
  主 催:日本医療経営実践協会関東支部

 

 【お申し込み・お問い合わせはこちらまで】
  日本医療経営実践協会関東支部
  担当:平山 TEL:03-3256-2885 FAX:03-3256-2865

 

  詳細とお申し込みはこちらから

  ⇒ http://www.jmmpa.jp/docs/20190222_kanto.pdf

 

 

  医療×経営×未来 ハイブリットセミナー(第2回)

 

  テーマ:薬局マネジメント3.0 と新たな医療環境の創造
  日 程:2019年3月2日(土)14:00~16:00
  場 所:日本医療企画ニッテン神田ビルセミナールーム
      (東京都千代田区神田東松下町17 ニッテン神田ビル3階)
  講 師:狹間 研至 氏
      (ファルメディコ株式会社代表取締役社長、
       医療法人嘉健会 理事長)
  定 員:60名(満員になり次第締め切り)
  参加費:『月刊医療経営士』定期購読者:5,000円(税込)
       医療経営士・医療機関勤務者 :7,000円(税込)
       一般:10,000円(税込)
  主 催:株式会社日本医療企画
  協 力:日本医療経営実践協会関東支部

 

 【お申し込み・お問い合わせはこちらまで】
  日本医療企画 関東支社
  担当:湯本 TEL:03-3256-2885 FAX:03-3256-2865

 

  詳細とお申し込みはこちらから
  ⇒ https://www.jmp.co.jp/seminar/hybrid/

 

 

 ◆関西支部

 

  医療経営士・介護福祉経営士・栄養経営士 関西支部合同研究会(2月期)

 

  テーマ:在宅医から見た地域インフラとしての社会活動
  日 程:2019年2月16日(土)14:00~17:00(受付13:30~) 
  内 容:次世代が求める理想の地域社会に向けたインフラ整備の現状と課題の考察
  場 所:上田公認会計士事務所セミナールーム
      (大阪府大阪市中央区道修町1-7-10 扶桑道修町ビル2F)
  講 師:太田 俊輔 氏(太田病院 院長)
  受講料:会員 2,000円(税込)
      一般 3,500円(税込)
      ※研究会終了後、懇親会を予定(自由参加、会費4,000円)
  定 員:35名
  主 催:一般社団法人日本医療経営実践協会
       株式会社日本医療企画

 

 【お問い合わせ先】
  日本医療経営実践協会 関西支部
  担当:喜津木(キツキ)
  TEL:06-7660-1761  FAX:06-7660-1763
  E-mail:j-kitsuki@jmp.co.jp

 

  詳細とFAX申込用紙はこちらから
  ⇒ http://www.jmmpa.jp/docs/20190216_kamsai.pdf

 

 

  医療経営士・介護福祉経営士・栄養経営士 関西支部合同研究会(3月期)

  

  テーマ:採用率が大幅に変わるノウハウと戦略がわかる採用ブランディング
  日 程:2019年3月23日(土)14:00~17:00(受付13:30~) 
  内 容:スタッフの定着率を上げる効果的な求人方法とは何か?
      「採用活動をデザインする!」の観点から、基本的なブランディングの
      考え方について講義とワークショップ
  場 所:上田公認会計士事務所セミナールーム
      (大阪府大阪市中央区道修町1-7-10 扶桑道修町ビル2F)
  講 師:太田 俊輔 氏(太田病院 院長)
  受講料:会員 2,000円(税込)
      一般 3,500円(税込)
      ※研究会終了後、懇親会を予定(自由参加、会費4,000円)
  定 員:35名
  主 催:一般社団法人日本医療経営実践協会
      株式会社日本医療企画

 

 【お問い合わせ先】

  日本医療経営実践協会 関西支部
  担当:喜津木(キツキ)
  TEL:06-7660-1761  FAX:06-7660-1763
  E-mail:j-kitsuki@jmp.co.jp

 

  詳細とFAX申込用紙はこちらから
  ⇒ http://www.jmmpa.jp/docs/20190323_kansai.pdf

 

  

  第16回関西医療経営勉強会

 

  テーマ:糖尿病専門病院と地域医療
  日 程:2019年2月16日(土)10:30~12:00(受付10:00~)
  内 容:兵庫県尼崎市で地域に根ざした糖尿病の専門病院として医療を提供する、
      池田病院の病院運営や取り組み、地域連携について。
  場 所:EY新日本有限責任監査法人 大阪事務所 37階 セミナールーム
      (大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー37階)
  講 師:河上 敬二 氏
      (医療法人社団正名会 池田病院 事務部長)
  参加費:無料
  定 員:30名
  主 催:関西医療経営勉強会

 

  【お問い合わせ先】
   関西医療経営勉強会 事務局
   (担当:西宮協立脳神経外科病院 安全管理室 前田)
   TEL:0798-33-2211(平日日中のみ)
   mail:maeda.s@nk-hospital.or.jp

 


 ◆九州支部

 

  医療経営研究会ブレイクスルー
  「地域医療構想時代に選ばれる病院づくり システムを活用した広報」(第2回)

 

  日 程:2019年2月16日(土)14:00~16:00
  会 場:株式会社日本医療企画 九州支社 セミナールーム
      (福岡県福岡市博多区博多駅南1-3-6 第三博多偕成ビル5F)
  講 師:鳥飼 誠 氏
      (熊本県病院広報を考える会会長、
       医療法人堀尾会熊本リハビリテーション病院)
  受講料:会員:2,000円(税込)
      一般:4,000円(税込)
  定 員:15名

 

 【お申し込み・お問い合わせはこちらまで】
  日本医療経営実践協会 九州支部
  担当:杉安
  TEL:092-418-2828
  e-mail:n-sugiyasu@jmp.co.jp

 

  詳細とFAX申込用紙はこちらから
  ⇒ http://www.jmmpa.jp/docs/20190216_kyushu.pdf

 

 

  坪ゼミ合宿 in 長崎
  「現場で役立つ、科学的問題解決の考え方」

 

  日 程:2019年3月16日(土)・17日(日)
  会 場:一般社団法人是真会 長崎リハビリテーション病院
      (長崎県長崎市銀屋町4-11)
  講 師:坪 茂典 氏
      (社会医療法人愛仁会高槻地区事業統括部長、
           社会福祉法人愛和会本部統括部長)
  受講料:会員:20,000円(税込)
      一般:30,000円(税込)
  定 員:30名  

 【お申し込み・お問い合わせはこちらまで】
  日本医療経営実践協会 九州支部
  担当:杉安
  TEL:092-418-2828
  e-mail:n-sugiyasu@jmp.co.jp

 

  詳細とFAX申込用紙はこちらから
  ⇒ http://www.jmmpa.jp/docs/20190316.17_kyushu.pdf

 


【3】「医療経営士」時事公論
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  消費税増税に絡んだ診療報酬改定はこうなる
  ~前回の反省を経て改定後の正確な検証が求められる~

 

  厚生労働省は、1月9日に開かれた中央社会保険医療協議会(中医協)の診
 療報酬調査専門組織である「医療機関等における消費税負担に関する分科会」
 (分科会長=荒井耕・一橋大学大学院経営管理研究科教授)に、今年10月の消
 費税率引き上げに伴う診療報酬改定について、財源配分等に関する論点を示し
 ました。入院については、「一定の簡素化」を提案しています。

  厚労省はまず、昨年末に税制改正大綱で示した改定率を提示。全体改定率は
 +0.88%(約4100億円)で、診療報酬本体は+0.41%(約1900億円)。この

 うち医科は+0.48%(約1600億円)とされています。

  初・再診料については「議論の整理」で、「診療所に配分される財源につい
 て、ほぼ全額を初・再診料に充てるのではなく、まず無床診療所(補てん項目
 は初・再診料のみ)の補てんを考慮して、初・再診料に配分を行うこととし、
 病院における初・再診料と入院料の比率を変え、入院料の割合を高める」とさ
 れました。

  さらに課税経費率が21.0%、 消費税率増加分が105分の5とし、収入に占め
 る初・再診料のシェアを18.2%とすると、 上乗せ率は5.5%とする試算も示さ
 れました。

  一方、入院基本料等については、課税経費率について、▽一般病棟入院基本
 料・療養病棟入院基本料は、療養病床の割合で病院を分類、▽精神病棟入院基
 本料は、精神科病院の課税経費率――を見るとしています。

  また、特定入院料に関しては、さまざまな点数項目があり、また複数の入院
 料を届け出る病院が多いなど複雑なことから、届け出ている入院料等によって
 いくつかの類型にわけ、それぞれ引き上げ幅を設定するとしています。分類は
 以下のように示されています。

 

  ▽分類Ⅰ:救命救急入院料1など
       (急性期一般入院料[旧一般病棟7対1、10対1]と同一)
  ▽分類Ⅱ:回復期リハビリテーション病棟入院料1など
       (地域一般入院料[旧一般病棟13対1、15対1]と同一
  ▽分類Ⅲ:精神科救急入院料1など
       (精神病棟入院基本料(10対1、13対1)と同一
  ▽分類Ⅳ:精神療養病棟入院料など
       (精神病棟入院基本料[15対1以下]と同一

 

  こうした作業を踏まえて引き上げ率の試算も示しています。急性期一般入院
 料と特定入院料(分類Ⅰ)は4.8%、 地域一般入院料と特定入院料(分類Ⅱ)が
 4.0%、精神病棟入院基本料(10対1・13対1) と特定入院料(分類Ⅲ)が2.6%、
 精神病棟入院基本料(15対1以下)と 特定入院料(分類Ⅳ)が2.2%などです。

  こうした論点に対し、診療側の委員からは「さらなる精緻化」や、「第三者
 による根拠データの確認・検証」を求める声も上がっています。また、改定後
 の検証について「より迅速に実態を把握し、期中での対応なども検討すべき」
 とする意見も出されました。

  この問題では、14年度改定の際、厚労省による検証結果が誤っていたことが
 昨年になって発覚していることもあり、改定後の検証をいかに行うかが今後の
 テーマになってくるでしょう。

  さて、2月6日の中医協総会では、パブリックコメント、公聴会の報告と、個
 別改定項目が議題となりました。こちらに資料が挙がっておりますので、ぜひ
 チェックしておきましょう。

 

 ▼参考▼
  https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212500_00018.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 
【4】編集後記
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  思い起こすと昨年の冬は朝の通勤途上は帽子をかぶり防寒対策を取りましたが、
 今年はまだそこまでに至っていませんが、年も年だけに体の鈍化も進んだのでは
 と思う今日この頃ですが、皆さん如何お過ごしですか?

 

  インフルエンザ、今年は身内のみならず社内外からも感染したという話が、そ
 こかしこから聞こえてきており、例年にない猛威に見舞われていることを実感し
 ています。
  先月の編集後記に年の初めにあたり、今年は近年まれにみぬ慌ただしい一年と
 なるでしょう。の一文を書きましたが、足元の統計不正問題には何とも驚きまし
 た。
  少し古い話になりますが、某人口大国が発表した人口統計に対して当時の駐在
 員の”数えられた人だけを集計した数字”との笑い話のようなコメントを思い出
 しましたが、我が国の統計も数値の乖離幅は別として、ある意味それと似た状態
 なのではないでしょうか?
  左様な事態ともなると、そもそもデータを収集しきれていない中で、この先ど
 こまで正確な数値に基づいたリカバリー策が取れるのか興味深々です。
  一方米国大統領の一般教書演説に対して世界経済の落ち込みの発端、米中の貿
 易摩擦が経済のみならず安全保障とも絡んだ複雑な様相を呈しているという専門
 家の指摘もあり先行きの不透明感が否めません。
  今年も早2月とはいえまだ始まったばかり、疲れる一年にはならない事を切に
 願います。

  
◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─


◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─


 【PR】第26回「医療経営士3級」資格認定試験 受験対策講座のご案内

 

  株式会社日本医療企画では、2019年3月3日(日)に実施される第26回「医療
  経営士」3級資格認定試験の受験対策講座を全国で開催しています。
  本試験を意識した模擬試験や、解説講義による出題範囲の“重要ポイント”
  を重点的に学習できる内容となっています。自身の弱点の見極め、直前の実
  力確認に、日本医療経営実践協会が認定する受験対策講座をご利用ください。

  全国で開催する日程等の詳細は、ホームページにてご確認ください。

 

  ⇒ http://www.jmp.co.jp/mm/#kouza
  
◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─

 

 【PR】一般社団法人 日本介護福祉経営人材教育協会

  
 「介護福祉経営士」資格認定試験 受験申込受付中!

  ⇒ http://www.nkfk.jp/

 

  1.自分のペースで無理なく学習。自信がついたら受験を申し込み。
  2. 自分の予定に合った日程、時間にチャレンジできます。
  3. 試験会場はご希望の会場を選べます。
  4. 試験が終わったらその場ですぐに合否をスピード判定。


◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─
   
次回の配信は2019年2月25日です。

 

────────────────────────────────────  
  
 ◇本メールマガジンの配信停止は、以下のメールアドレスにご連絡ください。
  連絡先メールアドレス: mailmagazine@jmmpa.jp
  
────────────────────────────────────
//////////////////////////////////////////////////////////////////////

 発行:一般社団法人 日本医療経営実践協会
    〒101-0033
    東京都千代田区神田岩本町4-14 神田平成ビル7階
 TEL:03-5296-1933(代)
 FAX:03-5296-1934
 URL:http://www.jmmpa.jp

 担当:Web編集グループ( mailmagazine@jmmpa.jp )

 

 Copyright(C)2013 一般社団法人 日本医療経営実践協会
 掲載記事の無断転載を禁じます

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

▲ ページTOPへ