医療経営士メールマガジン

2018年11月9日配信 (第135号:毎月10日・25日発行)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  一般社団法人 日本医療経営実践協会発行
  
          「医療経営士」メールマガジン(第135号)
  
                       http://www.jmmpa.jp
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 ごあいさつ
 
  11月に入り今年も残すところ2カ月を切りましたが、皆様いかがお過ごし
 ですか?
  毎日の通勤電車、マスクをつけている人が例年に比べて多い様な気がしま
 す。つらい表情やせき込んでいる人はわずかですが、早めの予防にと考えて
 いる人が多いのでしょうか?

  先月開催しました全国大会は盛会裏の内に幕を閉じました、会員の皆様は
 じめたくさんの方々のご参加ありがとうございました。年明け2月2日には毎
 年恒例の「新春講演会・新春の集い」を東京(秋葉原)にて開催します。参
 加登録はまもなく協会HPではじめる予定です。皆様お誘いあわせの上お越
 し頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

  今回のメールマガジンも、会員の皆様に向けたさまざまな研究会、勉強会

 の情報などが満載です。ぜひ皆様のお仕事にお役立てください。


 
 ※本メールマガジンは、現在入会手続き中の皆様にもお送りしております。


  第135号の内容はこちら↓

 ─▼─────────────────────────────────

 目次
   
 【1】日本医療経営実践協会 新着情報
 【2】地方支部だより
 【3】「医療経営士」時事公論
 【4】編集後記

 ─▲─────────────────────────────────


【1】日本医療経営実践協会 新着情報
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こちらでは、協会から新着情報を掲載しております。


 1.2018年10月14日(日)実施
   第16回「医療経営士2級」、第25回「医療経営士3級」資格認定試験
   11月14日(水)に、本協会ホームページから受験番号により合否を検索で
   きます。

   http://www.jmmpa.jp/examination/


 2.2019年「新春講演会」&「新春の集い」
    ~女性医師が考える「働き方改革とこれからの地域医療」~
   下記日程での開催が決定しました。
   第Ⅰ部の「新春講演会」は、本協会会員の方は参加費無料です。
   近日中に参加申込の受付を開始します。

   日 時:2019年2月2日(土)
       第Ⅰ部 15:10~16:10(新春講演会)
       第Ⅱ部 16:20~18:30(新春の集い(懇親会))
   会 場:富士ソフト アキバプラザ 6階セミナールーム1 (第Ⅰ部)
                      レセプションホール (第Ⅱ部)
       (東京都千代田区神田練堀町3)
   参加費:第Ⅰ部:新春講演会(本協会 会員)      無料
       第Ⅰ部:新春講演会(介護福祉経営士 会員)1.000円
       第Ⅰ部:新春講演会(一般)          3,000円
       第Ⅱ部:新春の集い(本協会 会員)      3,000円
       第Ⅱ部:新春の集い(介護福祉経営士 会員)5.000円
   講 師:前田 佳子 氏(公益社団法人日本女医会会長)

 
 3.「医療経営士1級対策講座」申込締切日時迫る!
   中央大学ビジネススクールにて、医療経営指導士の長英一郎氏による講座が
   開講。
   講義だけでなく、論文演習やプレゼン演習など医療経営士1級合格のための
   知識、スキルを学ぶことができます。
   長英一郎氏からの紹介ですと受講料が2割引となりますので、お申込の際に
   【申込区分】を【紹介制度ご利用の方】を選んで頂き、備考欄に「長先生の
   ご紹介」と明記されるようお願いします。
   
   申込締切日時:2018年11月11日(日) 午前0時

         https://goo.gl/9332dG

 

 4.「医療経営指導士」制度について
   「医療経営士1級」資格認定者を対象に、昨年9月にこの制度を発足させま
   した。
   協会ホームページにサイドバナー(「医療経営指導士」のご案内)を設け、
   「医療経営指導士」について及び「医療経営指導士」名称使用における流
   れの詳細をご案内しております。
   「医療経営士1級」会員の方々は、ぜひご覧ください。

   http://www.jmmpa.jp/support/shidoushi/


 5.『「医療経営士」基礎力UP講座』申込受付中!
   医療経営士が知っておきたい「医学の基礎知識」を、DVDとテキストで平易
   かつ効果的に学習できる講座です。
   詳細と受講申込方法は、協会ホームページの『会員サポート』からご覧くだ
   さい。

   http://www.jmmpa.jp/support/

 
  6.月刊「医療経営士」11月号好評発売中! 会員なら年間購読がお得です!

     現場で活動する医療経営士の視点でつくり、医療経営士を元気にする、
     医療経営士応援マガジン、月刊「医療経営士」11月号が発売中です!
     協会会員の方は年間購読がオトクです!!
     通常10,368円(税込) → 9,000円(税込)


◆月刊「医療経営士」11月号(2018年10月20日 発行)の内容は・・・

    【特集】
   連携のキーマンになれ!
   医療経営士が取り組む“顔”と“想い”の見える連携

 

   以前から連携の重要性が叫ばれているが、うまくいっていない地域も少な
   くない。この原因の一つに、各医療機関が「自院最適」のみを優先してい
   ることが挙げられる。しかし、「地域最適」の視点がなければ連携は進ま
   ず、そこでは、全体最適を考えることのできる医療経営士の活躍が期待さ
   れる。特集では、医療経営士がキーマンとなって取り組む「“顔”と“想
   い”の見える連携」を紹介する。

 

         詳細はこちらから ⇒ http://www.jmp.co.jp/mmms/


◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─


【2】地方支部だより
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  こちらでは、各地方支部からのお知らせ・研究会情報を掲載しております。
  医療経営士のネットワークづくり、仲間づくりのチャンス!!
  ふるってご参加ください。

 

 ◆北海道支部
  
  ヘルスケアマネジメント合同研究会(11月)

 

  テーマ:今求められるヘルスケア産業の創出
       ~生涯現役社会の構築を目指して~
  日 程:2018年11月30日(金)18:30~19:30
  内 容:経産省が進めるヘルスケア産業の創出について、背景や課題、
      道内での取り組みの紹介。
  講 師:中屋 真智子 氏
     (経済産業省 北海道経済産業局 地域経済部
      情報・サービス政策課 ヘルスケア産業係長)
  会 場:株式会社日本医療企画 北海道支社 セミナールーム
     (北海道札幌市中央区南1条西6丁目15-1 札幌あおばビル201)
  定 員:30名
  受講料:会員:各回 500円(資料代・税込)
      一般:各回1,000円(資料代・税込)
      ※会員とは、日本医療経営実践協会、介護福祉経営人材協会、
      日本栄養経営実践協会の会員の方。
  主 催:日本医療経営実践協会 北海道支部
      介護福祉経営人材教育協会 北海道支部
      日本栄養経営実践協会 北海道支部
      株式会社日本医療企画
    協 力:北海道ヘルスケア産業振興協議会

  【お問い合わせ先】
   日本医療経営実践協会 北海道支部(日本医療企画北海道支社内)
   担当:緑川
   TEL:011-223-5125  FAX:011-223-5126
   E-MAIL:hokkaido-shibu@jmmpa.jp

 

  詳細とFAX申込用紙はこちらから
   ⇒ http://www.jmmpa.jp/docs/20181130_hokkido.pdf


 ◆東北支部
  
   医療・介護福祉・栄養3経営士合同
   医療・介護・栄養でイノベーションを起こすための"石井ゼミ"in東北

   日時・内容:第3回:2018年11月10日(土)14:00~17:00
            「未来を読む力を育む」
            ・医療・介護分野に関する政策を理解する
            (骨太の方針、Society5.0、保健医療2035、
             2018年度診療報酬・介護報酬同時改定その後 等)
            ・まとめ
        ※終了後、講師を交えて懇親会を行います(会費4,000円程度)
   会 場:PARM-CITY131会議室
      (宮城県仙台市青葉区一番町3-1-16/JR仙台駅徒歩約11分)
   講 師:石井 富美 氏(多摩大学医療・介護ソリューション研究所フェロー)
   定 員:30名(定員に達し次第締め切りとさせていただきます)
   参加費:会 員: 5,000円
       非会員:10,000円
       ※会員とは、下記共催団体いずれかの会員のことを指します。
   共 催:株式会社日本医療企画
       日本医療経営実践協会 東北支部
       日本介護福祉経営人材教育協会 東北支部
       日本栄養経営実践協会 東北支部

 

 詳細とFAX申込用紙はこちらから
 ⇒ http://www.jmmpa.jp/docs/20180714_tohoku.pdf


  東北支部設立記念企画 第2弾
  「新しい東北」官民連携推進協議会 連携事業 地域医療の未来創造会議
  ~患者視点から考える医療経営セミナー~

  日 時:2018年11月17日(土)13:00~16:15
  内容・講師
   基調講演:13:00~14:30
   30年同時改定後の課題と展望~医療機関の最新事例を踏まえて~
   長 英一郎 氏(東日本税理士法人代表社員、所長/公認会計士、税理士、
           多摩大学大学院客員教授、医療経営士1級、介護福祉経営士1級)
   トークセッション:14:15~15:45
   地域全体で支える医療・介護・福祉・生活の連携~競争から協調へ
   長 英一郎 氏
      ×
   佐藤 俊男 氏(地方独立行政法人山形県・酒田市病院機構医療連携担当参事)
  質疑・応答/交流タイム:14:45~16:15
  会 場:TKP仙台カンファレスセンター ホール3A
     (宮城県仙台市青葉区花京院1-2-3)
  教材費:会員:3,000円(税込)
      一般・その他:5,000円(税込)
      ※会員とは、日本医療経営実践協会会員を指します。
      ※教材は、「なるほど、なっとく医療経営Q&A50 4訂版」
       (その他資料の印刷費を含む)になります。
  主 催:株式会社日本医療企画
  協 力:一般社団法人日本医療経営実践協会

 【お問い合わせ先】
  日本医療経営実践協会 東北支部 三浦、浅石
  TEL:022-281-8536

 

  詳細とFAX申込用紙はこちらから
  ⇒ http://www.jmmpa.jp/docs/20181117_tohoku.pdf

 

 

  ◆関東支部

  

   日本医療経営実践協会関東支部 第18回神奈川研究会

 

  テーマ:医療経営士としての働き方~医療経営士が実践してきたこと~
  日 時:2018年11月16日(金)19:00~20:45
  講 師:青木 大介 氏
      (社会医療法人互恵会大船中央病院 総務課 主任/医療経営士2級)
      中島 正俊 氏
      (JA神奈川県厚生連相模原協同病院 放射線室 次長/医療経営士3級)
      宮本 亜由美 氏
      (株式会社マイナビ 紹介事業本部 第2営業統括本部 営業企画部
       営業企画チーム チーム長/医療経営士3級)
  会 場:かながわ県民活動サポートセンター 会議室301
      (神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2)
  定 員:50名
  参加費:協会会員:1,000円
      非会員 :3,000円
  ※研究会終了後に懇親会の開催を予定しております(別途費用3,500円予定)。

 

 【お問い合わせ先】
  日本医療経営実践協会関東支部 神奈川研究会運営事務局
  (担当:済生会横浜市東部病院 医事企画室 金城)
  TEL:045-576-3000(内線:9707 平日日中のみ)
  E-mail:y_kinjo@tobu.saiseikai.or.jp

  詳細とFAX申込用紙はこちらから
  ⇒ http://www.jmmpa.jp/docs/20181116_kanto.pdf

 

 

 ◆北陸支部・関東支部
   
  医療経営士・介護福祉経営士 第1回新潟合同研究会
   
  テーマ:医療・介護における各法人のマネジメント事例と今後の戦略
  日 時:2018年12月8日(土)15:00~16:45
  内容・講師:
     基調講演 15:00~16:30
      病院・介護事業者の取り組み事例と今後の展望について
      富樫 由希夫 氏
       (社会医療法人新潟勤労者医療協会 下越病院 常務理事/医療経営士1級)
      皆川 敬 氏
       (サニーウィンググループ 代表・施設長/介護福祉経営士1級)
     質疑・応答/交流タイム 16:30~16:45
  会 場:新潟ユニゾンプラザ 小研修室2(新潟県新潟市中央区上所2-2-2)
  参加費:会員:1,000円
      一般・その他:2,000円
      ※会員とは、医療経営士及び介護福祉経営士を指します
  主 催:株式会社日本医療企画
  協 力:日本医療経営実践協会 北陸支部
      日本医療経営実践協会 関東支部
      日本介護福祉経営人材教育協会 北信越支部

  【お問い合わせ先】
   株式会社日本医療企画 関東支社
   担当:湯本 
   TEL:03-3256-2885
   FAX:03-3256-2865

 

   詳細とFAX申込用紙はこちらから
  ⇒ http://www.jmmpa.jp/docs/20181208_niigata.pdf

 


 ◆関西支部

 

   医療経営士・介護福祉経営士 関西支部合同研究会(11月期)

 

   テーマ:認知症ケアとカンファレンス
   日 程:2018年11月17日(土)14:00~17:00(受付13:30~) 

   内 容:認知症ケアの基本、カンファレンスの有効な進め方
       場 所:上田公認会計士事務所セミナールーム
       (大阪府大阪市道修町1-7-10 扶桑道修町ビル2F)
   講 師:平野 亨子 氏
       (医療法人マックシール マックシールスクール顧問・専任講師、
        認知症ケア上級専門士)
      参加費:会員 2,000円(税込)
                 一般 3,500円(税込)
                 ※研究会終了後、懇親会を予定(自由参加、会費4,000円)
  定 員:35名
  主 催:一般社団法人日本医療経営実践協会
      株式会社日本医療企画

 

 【お問い合わせ先】
  日本医療経営実践協会 関西支部
  担当:喜津木(キツキ)
  TEL:06-7660-1761  FAX:06-7660-1763
  E-mail:j-kitsuki@jmp.co.jp

 

  詳細とFAX申込用紙はこちらから
  ⇒ http://www.jmmpa.jp/docs/20181117_kansai.pdf

 

 

  ◆中国支部
   
   医療経営研究会
  「弁護士が教える! 医療・介護現場のクレーム対応・風評被害対策」

   日 時:2018年11月10日(土)14:00~16:00
   会 場:山口県教育会館 3階 会議室Ⅰ(山口市大手町2-18)
   講 師:牛見 和博 氏
      (牛見総合法律事務所 弁護士(税理士・中小企業診断士))
   定 員:20名
   受講料:会 員 2,000円(税込)
       非会員 3,000円(税込)

 

  【お問い合わせ先】
   日本医療経営実践協会 中国支部(担当:上津原)
    TEL:092-418-2828
    e-mail:y-uetsuhara@jmp.co.jp

 

   詳細とFAX申込用紙はこちらから
   ⇒http://www.jmmpa.jp/docs/20181110_yamaguchi.pdf

 

 

 ◆九州支部

 

  医療経営研究会ブレイクスルー
  「継続研修と議論で実力をつける 現場の経営力を高める『藤井塾』」
  
  日 程:2018年11月17日(土)14:00~17:00
  会 場:株式会社日本医療企画 九州支社 セミナールーム
      (福岡県福岡市博多区博多駅南1-3-6 第三博多偕成ビル5F)
  講 師:藤井 将志 氏
      (特定医療法人谷田会 谷田病院 事務部長)
  受講料:会員:2,000円(税込)
      一般:4,000円(税込)
  定 員:15名

  【お申し込み・お問い合わせはこちらまで】
   日本医療経営実践協会 九州支部(担当:杉安)
    TEL:092-418-2828
    e-mail:n-sugiyasu@jmp.co.jp
 

  医療経営研究会ブレイクスルー
  「地域医療構想時代に選ばれる病院づくり システムを活用した広報」

 

  日 程:2019年2月16日(土)14:00~16:00
  会 場:株式会社日本医療企画 九州支社 セミナールーム
      (福岡県福岡市博多区博多駅南1-3-6 第三博多偕成ビル5F)
  講 師:鳥飼 誠 氏
      (熊本県病院広報を考える会会長、
       医療法人堀尾会熊本リハビリテーション病院)
  受講料:会員:2,000円(税込)
      一般:4,000円(税込)
  定 員:15名

  【お申し込み・お問い合わせはこちらまで】
   日本医療経営実践協会 九州支部(担当:杉安)
    TEL:092-418-2828
    e-mail:n-sugiyasu@jmp.co.jp


  医療・介護現場の問題解決型ゼミ・坪ゼミ「長崎合宿」
  「地域包括ケアシステム時代に求められる 生き残れる『組織づくり』」

 

  日 程:2019年3月16日(土)・17日(日)
  会 場:一般社団法人是真会 長崎リハビリテーション病院
      (長崎県長崎市銀屋町4-11)
  講 師:坪 茂典 氏
      (社会医療法人愛仁会高槻地区事業統括部長、
           社会福祉法人愛和会本部統括部長)
  

  【お申し込み・お問い合わせはこちらまで】
   日本医療経営実践協会 九州支部(担当:杉安)
    TEL:092-418-2828
    e-mail:n-sugiyasu@jmp.co.jp

 

 

【3】「医療経営士」時事公論
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  医療に押し寄せるインバウンドの波をどう乗りこなす?
  ~訪日外国人旅行者等に対する医療の提供に関する検討会~


  厚生労働省は、11月14日に「訪日外国人旅行者等に対する医療の提供に関す
 る検討会」の初会合を開くと発表しました。政府が6月に発表した「訪日外国
 人に対する適切な医療等の確保に向けた総合対策」を受けて設置されたもので
 す。

  政府の「観光立国」政策によって訪日外国人が増加するなか、2019年のラグ
 ビーワールドカップ、そして2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向
 けて、訪日外国人に対する医療提供をどのようにしていくのか、議論が盛んに
 なってきています。在留外国人については、健康保険の扶養家族の取り扱いや、
 保険証の不正使用などが課題となっていますが、訪日外国人の場合は、どのよ
 うに対応するかが課題になっています。

  政府は今年の3月、「健康・医療戦略推進本部」内の「医療国際展開タスク
 フォース」の下に「訪日外国人に対する適切な医療等の確保に関するワーキン
 ググループ」(WG)を設置しました。WGでの2回の議論を経て、6月14日に、
 「訪日外国人に対する適切な医療等の確保に向けた総合対策」(総合対策)を
 発表しています。

 

 ▼参照▼
 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/kenkouiryou/kokusaitenkai/gaikokujin_wg_dai2/gijisidai.html

  

  総合対策ではまず、日本への入国前の対応として、旅行保険加入の促進を挙
 げています。「在外公館」「海外旅行エージェントへの働きかけ」「航空機内、
 クルーズ船内」「入国時」など、機会あるごとに、保険加入の呼びかけを行う
 としています。

  日本入国後の対応としては、最初に「今後の地域ごとの医療機関の外国人受
 入能力の向上支援の枠組み・進め方」を挙げています。地域ごとに、重症例を
 中心に外国人観光客受け入れの拠点となる医療機関と、軽症例の受け入れが可
 能な医療機関を選定し重点的に支援することを基本とし、厚生労働省が2018年
 度内に提示することとしました。

  さらに、対策協議会の設置など、行政、医療機関等や消防(救急)、国際交
 流協会、旅行業者、宿泊事業者などの多様な関係者が連携するモデル事業を行
 い、その成果をヨコ展開するとしています。

  また、このほかに、

 ▽医療機関および都道府県向けのマニュアルの作成(厚労省)
 ▽外国人向け医療コーディネーターの養成・医療関係者等の研修強化
 ▽医療通訳者の養成(例:技能の認定)・確保・配置の考え方の整理
 ▽症状や緊急性に応じた通訳とICTツール活用の役割分担や、それぞれの整
  備方針の整理
 ▽円滑な支払の確保(キャッシュレス決済比率向上への環境整備、医療費前払
  いによる支払方法の提示)
 ▽通訳等の附帯サービスの上乗せを含めた自由診療である外国人観光客向け医
  療に関する価格の合理的な設定方法の提示

 ――などが挙がっています。

  さらに「過去に医療費の不払い等の経歴のある外国人観光客に対し厳格な審
 査を実施することにより、新たな医療費の不払いの発生を抑止する」方向性も
 示しています。

  以上のような形で、政府全体として、訪日外国人に対する医療提供について
 の基本方針が定まったことになります。厚労省としても、総合対策にのっとっ
 て、制度構築を進めていくことになります。

  こうしたなか、厚労省は税制改正要望で、社会医療法人等の認定要件の「自
 費診療については、社会保険診療報酬と同一の基準で計算された額を請求する」
 について、訪日外国人の場合は、通訳の費用や、外国語による説明時間などの
 コストを転嫁できるよう求めています。11月8日に開かれた規制改革推進会議
 の医療・介護ワーキンググループでは、当協会の理事で北陸支部長でもある、
 全日本病院協会の神野正博副会長が、同様の訴えをしています。

  医療機関のうち35%が、2015年度の1年間に外国人患者の医療費の未収を経
 験していたとする調査報告もあります。通訳の問題も含め、訪日外国人が増え
 ればそれだけ、受診する患者も増えます。医療機関経営にとってチャンスでも
 あり、またリスクでもあるはずです。医療経営士にとって、自院の訪日外国人
 患者対応策をどう構築していくかは大きな課題と言えるのではないでしょうか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 
【4】編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  

  自身これまで政治にはあまり興味がありませんでしたが、米国の中間選挙を
 控えた報道を通じては、政治・選挙・社会動向について考えさせられるものが
 ありました。
  一方我が国、先月首相が中国を訪問しましたが、中国内では目立った報道も
 無かったようです。帰国後は消費増税への対応策、働き方改革に関する課題等、
 連日議論がされている様ですが、良い意味でも悪い意味でも米国はトランプ大
 統領の登場から2年で大きく政治と社会が変わろうとしている一方、日本は足
 元の議論に終始、堂々めぐりをしている感がぬぐえませんが、トップが気づい
 た時には、ただただ大国の波に飲み込まれるだけの事態は避けてもらいたいも
 のです。 
  
◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─


◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─

【PR】日本医療企画発行 オススメの月刊誌
  
  金融人のための医療・介護読本『ヘルスケア&ファイナンス』好評発売中!

  金融機関勤務者のみならず、他産業にお勤めの皆さまにも医療・介護の
  “いま”を読み解くのにオススメです!

 

 『ヘルスケア&ファイナンス』2018年12月号(2018年11月10日 発行)

 

   特集  経営層・現場視点で考える!!
       医療機関の顧客が10倍増える営業術

 

  面談の時間をとってもらうどころか、アポをとるのも難しい。医療機関の営
  業はハードルが高いとよく言われます。しかし、本当に医療現場を踏まえた
  営業ができているのでしょうか。たとえば、多忙な現場に「担当が変わりま
  した」と慣習的にあいさつに来られても迷惑なだけです。そこで本企画では
  医療機関の立場から「こんな営業なら大歓迎」と言われる営業術を探ります。
    
   詳細はこちらから ⇒ http://www.jmp.co.jp/hf/
  
  
◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─

【PR】一般社団法人 日本介護福祉経営人材教育協会

  
  老施協北九州大会終了後に参加可能です。
  本協会後援「戦略的介護経営セミナー2018」が開催されます。
  日 時:2018年11月21日(水)16:20~17:50(開場15:50)
  場 所:リーガロイヤルホテル小倉
      (福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-2)
  定 員:100名
  参加費:無料
  
  詳細はこちらから ⇒ https://www.jmp.co.jp/seminar/kaigo/km2018_k/ 


  中小介護事業所の経営者・リーダー必見!
  本協会後援「介護事業の生産性向上セミナー」が開催されます。
  日 時:2018年12月15日(土)16:00~18:00予定
  場 所:ニッテン神田ビル3F セミナールーム
      (東京都千代田区神田東松下町17)
  定 員:40人
  参加費:5,000円(テキスト付き)
  
  詳細はこちらから ⇒ https://www.jmp.co.jp/seminar/kanto/koujou2018/

  

 「介護福祉経営士」資格認定試験 受験申込受付中!
  ⇒ http://www.nkfk.jp/


◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─◇─
   
 次回の配信は2018年11月22日です。

 

────────────────────────────────────  
  
 ◇本メールマガジンの配信停止は、以下のメールアドレスにご連絡ください。
  連絡先メールアドレス: mailmagazine@jmmpa.jp
  
────────────────────────────────────
//////////////////////////////////////////////////////////////////////

 発行:一般社団法人 日本医療経営実践協会
    〒101-0033
    東京都千代田区神田岩本町4-14 神田平成ビル7階
    TEL:03-5296-1933(代)
    FAX:03-5296-1934
    URL:http://www.jmmpa.jp

 

 担当:Web編集グループ( mailmagazine@jmmpa.jp )

 Copyright(C)2013 一般社団法人 日本医療経営実践協会
 掲載記事の無断転載を禁じます

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

▲ ページTOPへ