2022年度研究助成対象者一覧

第5回(2022年度)「医療経営に関する研究助成」

(1)【指定課題研究】

 

①「医療経営におけるDX」

②「医療機関のポジショニング:機能分化と連携に向けた取り組み」

③「医療における生産性の向上」

④「医療改革における医薬品企業、医薬品卸売企業の役割」

 

 

③「医療における生産性の向上」

●研究助成金・支給対象者(敬称略)


氏 名 所 属 等

渡邊 亮 神奈川県立保健福祉大学 ヘルスイノベーション研究科 准教授

 

 

(2)【懸賞論文(第4回「日本医療経営実践賞」)】

 

最優秀賞(日本医療経営実践賞):1点(100万円贈呈)


氏 名 所 属 等 テーマ

我妻 勇樹




彦根市立病院
経営戦略室主査
医療経営士2級





診療密度から考える生産性の向上
――新旧経営計画の論考から――

 

優秀賞:2点


氏 名 所 属 等 テーマ

【筆頭執筆者】
後藤 純平
【共同執筆者】
2名










社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス
海老名総合病院
管理部地域連携課課長
地域医療連携推進法人さがみメディカルパートナーズ
事業推進部課長
医療経営士3級










クラウド型情報通信サービスを用いた入退院調整業務におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)実現に向けた取り組み報告

林 利彦





社会医療法人緑風会
緑風会病院
放射線科診療放射線技師
医療経営士3級






病院の財務構造からみた負債リスクと収益性の関係について

 

※最優秀賞(日本医療経営実践賞)および優秀賞受賞者は、本協会ホームページ上の特設サイトにおいて、WEBによる受賞記念講演を行い、本協会指定の期間、視聴可能とする。

 

 

▲ ページTOPへ